Home

「Android スマートフォン」を快適に使うためのアプリと設定術およびグッズの情報

★カスタマイズに必要な基本的な情報リンク集

スマートフォンを快適に使うためのアプリとカスタマイズに関わるリンクを掲載しています。

マモノさんのISシリーズ(au)徹底まとめWiki-おすすめアプリとかアクセサリとか-

アンドロイ・ドスマートフォンのユーザー,特に【au IS03】ユーザーは必見のサイトです。このサイトの情報を勉強してスマートフォンをカスタマイズするとサクサク動くようになり,またバッテリーの持ちが長くなります。

1.IS03を購入し家に帰ったらまずすること13項目

2.マモノさんのバッテリー問題完全解消マニュアル

3.7stepの親切ガイド。否Togetter版

マモノさんの記事を見てもIS03の電池がもたなかった場合の留意点

DOS/Vラボ-IS03特設ページ「Android AU IS03シリーズ 特設ページ バッテリー問題対策 ほか」

「バッテリを長く持たせる&バッテリの鉄則10か条」を筆頭に【IS03】関連の情報が満載です。

Xperia ”非”公式マニュアル

マサオさんのXperia(エクスペリア)の自己流マニュアルサイトです。スマートフォン版も有ります。

IS03 ”非”公式マニュアル

マサオさんのauのスマートフォンIS03(他ISシリーズ)の自己流マニュアルサイトです。スマートフォン版もあります。

新参者の REGZA Phone T-01C 設定・アプリまとめ1 (初期設定編)

アンドロイド用アプリ入手先サイト

1.Android Market ←スマートフォンに初期導入されている

2.au one Market ←スマートフォンに初期導入されている

3.AndroLib ⇒Android マーケット

4.andronavi ⇒Androidアプリ・コンテンツマーケット

★Android系スマートフォン用の代表的な無料アプリを紹介

リンク先は可能な限り「andronavi」サイトの該当ページを原則としています。理由は,PCで検索すると該当ページに移動し,そこにアプリの説明や注意点,設定情報などが詳しく記載されているからです。

ページ最下部まで読むことを強くお薦めします。

★インストールの注意点

普通は,端末でダウンロードすると終了後に自動的にインストールが実行されます。しかし,セキュリティ保護のために,「Androidマーケット以外から提供されるアプリケーションのインストールをブロックする」ように設定されている場合は,インストールが行われません。(デフォルトではブロックするように設定されていると思います)

導入しようとするアプリが問題のないものだと分かっている場合は,設定を一時的に変更しましょう。(もちろん,こういう作業は自己責任です。不都合があってもだれも責任を取ってくれません)

変更方法は,

「設定」→「アプリケーション」→「提供元不明のアプリ」にチェックを入れる

インストール終了後は設定をデフォルトに戻しておくのを忘れないようにしましょう。

アプリをダウンロードしたり探したりするためのアプリ

1.QRコードスキャナー ⇒QRコードが記載されているウェブページからのダウンロードの際にあれば重宝します。

2.andronavi ⇒これがあればスマートフォン本体から andronavi に直接アクセスできます。

HOME(ホーム)アプリ

1.LauncherPro ⇒HOMEアプリ。導入した途端にサクサク動くのが実感できます。 ※個人的にはこのアプリが好み

  ※初期設定ではアイコンが愛想がないと思いますが,端末の中の任意のアイコンを指定することができます。

2.ADW.Launcher ⇒HOMEアプリ。

3.Home++ ⇒HOMEアプリ。

  ※標準のHOMEアプリは重たいので「1・2・3」のどれかに変更するのが望ましいようです。

日本語入力アプリ

1.OpenWnnフリック入力対応版 ⇒日本語入力ソフト ※個人的には総合的にこのアプリが好み

2.Simeji ⇒日本語入力ソフト ※綴りに注意。Shimejiではありません。 ※Simejiの良さも魅力

  ※Simejiもすてがたいのですがフリックの下部が自分の指でケラレますので,私は「2」を使っています。

  ※初期導入されている入力ソフトも決して悪いわけではありませんので,選択肢としての情報です。

設定管理ツール

1.Quick Settings ⇒画面の明るさやWifi・GPS・Bluetoothなどの管理を同じ画面上で一元化できる便利なアプリ。

バッテリー長持ち対策のために,通常はOFFにしているけれども一時的に使いたいアプリを簡単に起動する時に重宝します。導入したらショートカットアイコンをデスクトップのどこかに置いておくとさらに使い勝手がよくなります。

2.MySettings ⇒Quick Settingsと同種のもので,直感的に使える設定管理アプリです。

  ※「1・2」のどちらか使いやすい方を1つ導入すると重宝します。

タスク管理ツール

「タスクマネージャーアプリ」あるいは「タスクキラーアプリ」と言われるアプリがなぜ必要なのでしょうか。

たくさんのアプリを動かしていると動作が重くなったりバッテリーの消費量が多くなります。こういう状態を出来る限り改善するのがこの種のアプリの役割です。

パソコンで必要のないソフトを終了させるのと同じことですが,パソコンでは終了させたらとりあえず動きは停止して影で動いたりしませんが,スマートファンのアプリはユーザーが終了させたつもりでもアプリ自身は自動的に終了するようにはなっていません。

そこで強制的に終了させて端末(スマートフォン)の動きを軽くする必要がある訳です。そして,これがスマートフォンの最大の弱点である「バッテリー」の持ちを飛躍的に良くすることになります。

つまり,この種のアプリは「1.端末をサクサク動かすため」と「2.バッテリー長持ち対策として」必要な訳です。スマートフォンを快適に使うためには“必須”と言っても良いでしょう。

1.Automatic Task Killer ⇒端末がスリープ状態に入る際に,登録したタスクを自動的に終了してくれるアプリ。

バックグラウンドでアプリが動き続けていてメモリを圧迫していたりバッテリーを消耗するのを防いでくれるツール。andronavi(リンク先ページ)の説明をよく読みましょう。

2.Advanced Task Killer ⇒高機能なタスクマネージャーアプリ。除外リスト(ignore)を上手く利用しましょう。

高機能なタスクマネージャーアプリ。Android系のアプリは,「終了」というメニューを持たず,自分で終了することができない場合が多いようなので,このような管理ツールが必要になります。一度設定をしてしまうと,Auto Kill機能により使用していないアプリを自動で終了してくれるので,タスクをあまり意識せずに快適にAndroid搭載端末を利用できるようになります。

  ※「1・2」は共存させてもOKらしい。

3.KTPocketLaunch2 ⇒起動回数順にアプリを一覧表示してくれる。ウィジェットとの併用が便利。タスク管理も可。

  ※私個人の経験では,追加したアプリが認識されず一覧に表示されない場合があります。

「Advanced Task Killer」の「ignore」リストに入れ切れていない自動起動するアプリを探すのにこのアプリのタスク管理機能が使えます。「Advanced Task Killer」で起動しているアプリを全て強制終了をします。少し間を置いて,本アプリを起動し,「タスク」のタブを開き,もし自動起動するアプリが表示されていれば「Advanced Task Killer」上でそのアプリを「ignore」リストに入れます。

4.TaskControl ⇒初心者にも優しい一発タスクキラー・アプリです。

  ※「1・2」よりも先に知っていたらこちらを使ったかも知れない。そう思わせる「タスクキラー」アプリです。

アプリの切り替えやタスクの終了が行えるシンプルなタスクマネージャーアプリです。一発でタスクを終了させる「Close all」機能は、バイブレーションの感覚とタスクが消えたスッキリ感が合わさって、独特の爽快感を覚えます。初心者の方だけではなく、幅広いユーザーの方が利用できるアプリだと思います。(リンクページより引用)

ファイル管理ツール

1.アストロファイルマネージャ ⇒マイクロSDカードの中を確認したりファイルのやりとりをするのに重宝します。

2.File Manager (by Adao Team) ⇒「アストロよりも軽い」と教えてもらったアプリです。

3.EStrongs File Explorer ⇒日本語表記でないと,という人はこれが良いかもしれません。

ブラウザ(←情報として掲載しますが,オススメではありません。理由は下記にあります。)

ヘビーユーザーは複数のブラウザを使い分けているらしいので,標準のブラウザに物足りなさを感じる人向けの情報です。

1.Opera Mini

2.Dolphin Browser

私の環境(au IS03)で上記2つを試しましたが,両方とも「XHTML 1.0+CSS」で作られたまともなサイトがまともに表示されない,あるいは概ね表示されても挙動不審状態(拡大縮小などがスムーズでない,上手くいかないなど)です。

他の方も同じ症状だと確認できましたので,私のスマートフォンの問題ではないようです。

いずれにせよ,私個人は使いたいと思える状況ではないので両方ともアンインストールしました。

3.xScope Browser Lite (free) ⇒スピード重視のブラウザとのことです。←オススメです。

  ※このブラウザをツイッターで教えてもらいました。表示の乱れがほとんどないので勉強のために使うことにします。

スケジュール管理アプリ

1.ジョルテ ⇒システム手帳のようにスケジュール管理ができるアプリです。PCのGoogleカレンダー利用者は必須かも。

メール関係

1.Callback Mail ⇒「電話に出られなくてごめん」を相手に自動的にメールしてくれるアプリです。

2.留守番メール ⇒電話に出られない時に着信相手にメールを自動送信してくれるアプリです。

  ※個人的な趣味では「2」の方をオススメします。

3.K-9 Mail ⇒Gmailの複数メールアカウントとPCメールを1つのメーラーで管理・利用できるメール・アプリです。

  ※Gmailの複数メールアカウントは,Android OS 2.0以上の端末なら,このアプリを使わなくても利用できます。

壁紙チェンジャー

1.自動壁紙せっちゃん ⇒手軽に壁紙設定するための壁紙チェンジャーアプリです。(←リンク集もぜひご覧下さい)

2.DbD Wallpaper ⇒任意の画像を”最適な解像度に変換した上で”壁紙に設定するツールです。

  ※私の経験では,「ランダム」に設定後,端末が長いスリープ状態から復帰してからは壁紙が固定されてしまいます。

ツィッターなどのネットサービス・ツール

1.twicca BETA ⇒日本人が作っている数少ないAndroid用Twitterアプリです。

2.Seesmic for Twitter ⇒無料で高機能,かつマルチアカウントに対応したAndroid用Twitterアプリです。

iPhone ライクなアプリ

1.Shazam ⇒【楽曲検索アプリ】音源が録音だけに対応しています。鼻歌・生歌・生演奏には対応していません。

2.SoundHound ⇒【楽曲検索アプリ】録音音源だけでなく,鼻歌・生歌・生演奏にも対応しています。←オススメ

3.Ustream Viewer ⇒「Ustream」のライブ中継を見るために必要なアプリです。

4.駅探★乗換案内 ⇒乗換案内サイト「ekitan」の公式アプリです。

5.Bump ⇒iPhoneやAndroid端末同士をぶつけるだけで情報交換ができるというアプリです。

6.Android用Facebook ⇒世界最大のSNS「Facebook」をAndroidで楽しめるFacebook公式アプリ

7.Evernote ⇒複数の端末から様々な形式のデータを保存・管理・閲覧・編集できるサービスのAndroidアプリです。

8.SugarSync ⇒パソコン・携帯間でデータを簡単に共有できるサービス『SugarSync』のAndroidアプリです。

写真:フォトライフを楽しむためのアプリ

1.Camera360 ⇒様々なエフェクトをかけられる高機能なカメラアプリです。

着信音自作アプリ

1.Ringdroid(着信音メーカー)⇒音源を元に自分のお好み部分を切り取って着信音を作ってしまえるアプリです。

  ※読み取れる音源ファイルの種類は【mp3、AAC/M4A】だけのようです。

  ※CDの楽曲を利用する場合は,Windows Media Player や iTunesと併用します。

ナビ

1.Google マップ ナビ(ベータ)=モバイルGoogleマップ

  ⇒音声ガイダンス機能付きのインターネット接続型 GPS ナビゲーション システムを利用するアプリです。

  ※無料とは思えない高機能が話題を呼んでいます。都会ほど利用価値が高いと思います。

  ※Google モバイルにも解説(+動画)があります。

★設定術などの情報(Tips)

設定・アプリの情報をメモとして掲載しています。

IS03 スクリーションを撮影する方法

IS03に関わる記事をブログなどに載せる際に,液晶画面の画像があると「百聞は一見にしかず」的効果があると思います。そのような必要性がある人は試す価値がある設定だと思います。

1.IS03 スクリーンショットを撮影する方法

2.IS03の画面キャプチャをする(スクリーンショットを撮る)方法

★スマートフォンを快適に使うためのグッズ

SANYO KBC-L2BS USB出力付リチウムイオンバッテリー【eneloop mobile booster】

スマートフォンユーザーの強い味方スマートフォンユーザーの強い味方『SANYO eneloop mobile booster KBC-L2BS

たっぷり充電が可能な高容量タイプ! 従来品の2倍となる最大1Aのハイパワー出力!

上記の節電対策をしてもなおバッテリーが心配な方,私のようにアウトドアでスマートフォンを使い方は,いざという時のために是非とも携帯しておきたい「電源」だと思います。

バッテリーの心配から解放されて,快適なスマートフォンをより快適に使いましょう。

au IS03|iPhone|iPad|XPERIAなどが充電可能。最大1Aのハイパワー出力
本体に内蔵したUSB端子より,携帯電話やiPhoneをはじめ,携帯オーディオ,携帯ゲーム機などの様々なモバイル機器を充電できます。また,乾電池を用いた一般的な携帯電話用充電機器では,充電時に大電流を必要とする一部の機器では上手く充電できない場合がありますが,本製品は本体側で機器への充電電流をコントロールするともに,出力電流を従来品(KBC-L2AS)の2倍となる1Aに高めたことで,iPad、XPERIAなど充電に大電流を必要とする機器へも安定した充電が可能です。更に,マイクロUSB用アタッチメントを同梱し,XPERIAなどのマイクロUSB端子から充電する機器にも対応します。

USB端子を2口搭載しており,1度に2つの機器に出力可能
USB出力端子を2口備えており,500mAでの出力時は、同時に2つのモバイル機器への充電に対応可能です。USB出力1口のみ使用の場合,最大約4時間の給電が可能(500mA出力時,1A出力時は約2時間)で,2口同時に使用した場合,それぞれ約2時間の給電が可能です。

AC電源だけでなく,パソコンなどのUSB端子からも充電可能
専用ACアダプタだけでなく,付属のUSBコードを用いてパソコンなどのUSB端子からも充電可能です。

スマートフォン壁紙館|High-Quality SmartPhone Wallpaper Gallery